読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道の最北端 稚内が好き!

はじめましてmagumagudonと申します m(_ _)m. 大好きな稚内の魅力を書いてゆけたらと思っています。 いっしょに楽しんでください。(><)//

カーリング

便利な施設

    カーリングのハウスとストーンのイラスト

 

 以前、こまどりスキー場のことを書いた際カーリング場が「もう一か所できるのかな?」と書いたことがありました。「?」をつけたのは、私が知る限り、市民の間で賛否両論があるからでした。

 本日、稚内市が家庭に配布する広報誌を読んでいて納得しました。

 内容としては、「チーム稚内」が初めてシニアカーリング(50歳以上が条件の大会らしいです。)全国大会出場とのことでした。すごいってことに気付くのに時間がかかりました。稚内在住が長くなり、感性が麻痺しているのかもしれません。

 実は、女性のシニアカーリングでいえば稚内在住の選手を含む「チーム北海道」が今年4月下旬にカナダで開催される世界シニアカーリング選手権に出場します。ちなみに2年連続。また、2016年のリオのパラリンピックでは稚内出身の男子選手が自転車競技で銀メダル獲得、ちなみに3大会連続メダリストだそうです。

 (*個人情報の問題がありますので、一部情報を省略していることを御容赦ください。)

 常呂町(現:北見市)に負けてないなと個人的に思いました。

 

 広報誌をみてて、もう一つ気付いたことがあります。というか、悔しい思いをしました。「譲ってほしいもの」と「譲りたいもの」を市役所が仲介してくれているコーナーがあります。「全て無料です。」とも書いてあります。目についたのが「譲りたいもの」の中に『スノーボードとブーツ』『ミノルタ7000』などがあったことです。このブログを書いているのは問い合わせしたあとです。すでに決まっていました。

 それにしても太っ腹な人がいるもんだと思いつつ、今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 *注:広報誌には実際の写真は載っていませんし、市役所の方も実物は見ていないとのことでした。商品表示は参考までにということで、失礼いたします。